事業概要

事業の名称

 塩尻駅南地区第一種市街地再開発事業

 施行者の名称

 塩尻駅南地区市街地再開発組合

 組  合  員

(H22.10 現在)

 塩尻市 

 塩尻市土地開発公社

 社会福祉法人 サン・ビジョン

 (平成21年に行われた事業パートナー選考委員会にて参加組合員となる。)

※ 平成22年6月3日の塩尻駅南地区市街地再開発組合設立当初の組合員は6名

 施行地区面積

 約 0.5ha 

 事業の目的

 「塩尻市中心市街地活性化基本計画」において、交通発着ゾーンと位置づけられている駅前周辺地区については、「駅前周辺整備の遅れによる都市的サービス施設の不足」が指摘され、「市の玄関口としての塩尻駅前の機能集積の促進」が整備課題とされています。

 本事業は、高齢者福祉施設、住宅、保育施設、商業施設等を一体的に整備し、JR塩尻駅周辺の都市機能を高めるとともに、住民生活の利便性、街並みの整備更新及び地域福祉の向上に寄与することを目的とします。

 総 事 業 費

 約 40億 8千万円

 

【再開発ビルの概要】

敷地面積

  3,802 ㎡  

建築面積

  2,616 ㎡

延床面積

 13,109 ㎡

構   造

 鉄筋コンクリート造 (一部鉄骨造)

 地上13階建 ・ 塔屋1階

 

高   さ

 約 53 m

設計・監理

施    工

 株式会社奥野設計

 清水建設株式会社 関東支店